小型カメラの種類


小型カメラの種類は非常に多く、日々増え続けています。

録画機能がついている小型カメラや防水使用の小型カメラ、無線やワイヤレス機能搭載の小型カメラなど、数えるだけでもきりがありません。
他にも、一見カメラとは判別しにくいペン型の小型カメラや腕時計型小型カメラ、キーレス型のカモフラージュされたタイプなど、ユニークなものもあります。
変り種としては、ipod型やMP3型、カート型のものからミニライト型小型カメラ、はたまた、ガム型やマッチ型、ライター型やヘッドホン型など、普通では思いつかない様な小型カメラも商品化されています。

もちろん、日々進化し続けているわけですから、今後はもっと小型化されたタイプのカメラが登場しても何ら不思議なことはありません。
購入方法も簡単で、インターネットを使用すればすぐに購入することができます。
直接店舗で購入したいのなら、実機に触れて実際に体験できる秋葉原がお勧めでしょう。
最近とても話題となっている小型カメラはリモコンキー使用のカメラです。手のひらに収まるサイズで、重さは約18gと10円玉4枚程度の軽さになります。

静止画解像度は800万画素あるので、携帯電話で撮影した写真となんら変わりはありませんから驚きです。

カテゴリー: 小型カメラの豊富な種類 パーマリンク

コメントは停止中です。

他にもこんな関連記事があります